日進月歩のIT犯罪に対処するためにMicrosoftには、
サイバー警察が極秘研修にやって来ます。

こういう分野での官民一体の連携は、
今後増えて欲しいですね。

犯罪や詐欺の撲滅を願う者として、
私もスパムの研究をすることがあります。

オレオレ詐欺に代表されるように、
敵の手法を学習することも非常に大切です。

私の知人もFacebook経由で、
詐欺に遭ったと言っていました。

こういう被害が続出すると、フェイスブック側も
色んな対策を行わざるを得なくなります。

それによって詐欺が減少するのは良いのですが、
以前のmixiのように一般ユーザーにも
過度の規制がかかる場合もあります。

何とかしなければと思っていたら、
私にも詐欺とおぼしき人物が接近してきました。

こちらがMicrosoft関連の人間とも知らずに(笑)

自己紹介文にマイクロソフトと書いてあるのに、
全くプロフィールを読んでない証拠。
私も舐められたもんです^^

相手は七海桜弥(さやか)と名乗る人物。

さやか

フェイスブックのアカウントは
現時点で削除されているようです。

男性は可愛い写メの女性からのアプローチには、
注意する必要があります。

どうせハニートラップ系だろうなと思いながら、
素人のフリして向こうの誘導に付き合ってみました。

この手の連中は直メをゲットしたがるのが特徴。
絶対に携帯アドレスを教えてはいけません。
私は捨てアド(Gmail)を教えてみました。

スパム2

こいつらはFacebook以外に何かと誘導したがります。
この後、さやかはどんなアプローチをして来るのか?

少し長くなりそうなので続きは、メールでお知らせしますね。
メルマガ登録

おすすめの記事