以前に私が表に出ずに、
稼ぎ続けてきた話をしましたね。
T起業が上場企業の社長の年収を超える秘密

有名起業家のプロモーションに協力したり、
メルマガやセールスレターの執筆を
代行することもあります。

あなたが知っている「あの人」のメルマガも、
ゴーストライターとして私が書いている時もあります(笑)

私はIT起業で成功したいという方を
今まで数多くサポートしてきました。

でも当初は思うような結果を
出せない人達がいたのも事実です。

ところがある日を境に、コンサル生が
全員驚くような結果を出すようになりました。

教える内容は全く変えていないのにもかかわらず・・・

実は最初は無料で教えていたんです。

それを同じ内容を有料で教えたところ、
成果を出す人が続出するようになった。

この違いは一体何なのか。
考えてみれば難しいことではありません。

「図書館で借りた本」と「自分で購入した本」
「無料セミナー」と「有料セミナー」

後者の方が明らかに身になります。

同じ情報を得ても、無料の場合、
人は真剣に行動しません。

身銭を切って自己投資すると
参加意識が変わります。

私もこれまでに約1000万円は、
自己成長につぎ込んできましたが、
100万円のセミナーを受ける時は真剣にならざるを得ません。

本気で学習したものは全て、
投資額を大幅に上回る利益に繋がっています。

それを考えると無料でアドバイスした人には、
悪いことしたなと今でも後悔しています。

無料で教えるのは「罪」とさえ思っています。

問題は価格が高いか安いかではなく、
成果が出るかでないかですからね。

値段が安くても成果が出なければ意味が無いし、
有料でもそれ以上の成果を出させれば良いだけです。

あなたも人に教える立場に立ったら、
きちんと正当な報酬をいただいて、
本気の指導をしましょう。

その方が教える側も教わる側も
いい加減にできなくなります。

私も売れない営業マンの頃から食費を削って、
数百万円かけて営業の教材やセミナーに投資してきました。

あの選択は間違いではなかったと断言できます。

稼いでから学習しようと思う人は、
いつまでたっても成功することがありません。

状況や環境が変わってから行動するのではなく、
状況や環境を変えるために行動するのです。

今の自分は、過去の思考と行動の集積体です。

現在の自分に満足していないのであれば、
過去とは違う考え、行動をする必要があります。

一番良いのは結果を出してる人から
サポートを受けることですね。

それが確実に結果を出すことに繋がります。

誰のサポートも受けずに、結果を出せるのであれば、
その人は現時点で成功者になっているはずですから^^

私も身銭を切って億万長者のサポートを受けたからこそ、
今の自分があります。

スポーツの世界ではコーチがいるのが当たり前なのに、
ビジネスではコーチがいないという人は多いですよね。

あなたも是非、自分にあったコーチを見つけましょう。

その時に気をつけなければならないのは、
多くの人をサポートしてきた人を選ぶということです。

仮にその人が成功していても、
たまたまタイミング的に結果が出ただけの人もいます。

そういう人に学んでも意味がありません。

多くの人に結果を出させてきたノウハウでないと、
再現性がないので、時間とお金を無駄にするだけです。

それではまた!

───────────────────────────────────
 今日の課題
───────────────────────────────────

・ 成功者を多数輩出してきた人の有料サポートを受ける

おすすめの記事