●私がどうやってパソコン技術を学び、
 
●Microsoftで働ける程のスキルを身につけたか?
 
ということについてお話します。
 

プログラミングのイロハも分からない状態でしたので、これからの時代を考えると今のままでは危険だと思い、知識を習得する方法を探していました。
 

そして、ある時インターネットサイトでプログラミングを教えている教材を発見したのです。
 

もちろんタダではないので、自分にとって役に立つものか、素人でも抵抗なく学べるものなのか、そもそも内容は確かなのか、ということを調べ始めました。
 

すると、その教材は無料で多くのノウハウを教えてくれていて、そのノウハウだけでも私にはかなり役立つものだったので、信頼できると思い購入しました。
 

そして、その教材は後にとんでもない販売数を誇り、販売していたその人物も業界第一人者となるまでになったのです。
 

今は、その業界で「彼を知らない人は人はいない」というくらい有名な方です。

 

教材は初心者向きに作られていて、動画を使って詳しく丁寧に解説されているものでした。
 

レクチャーの仕方も、『では次にこの部分をクリックしてください』
 
という感じで、実際に自分が取るべきステップと同じステップを踏みながら解説してくれるので、初心者にとっては非常に分かりやすいものでした。
 

初心者にとって一番の壁は『言っている事が理解できない』ということだと思うのですが、その教材は取るべき行動が視覚的に全て示されているので、理解できないという状態になるのが逆に不可能でした。
 

残念ながら、私が学んだその教材は現在販売されていないのですが、
 
ともかく私はその教材を通して、様々なパソコンスキルを習得する事ができたのです。
 

この教材はパソコン教室で学んだ内容を『パソコン教室の20分の1以下の金額』で学ぶことができました。
 

私が学んだのは数年前ですので、もうその時の教材は販売中止になっています。
 

しかし彼はその後もサービスを続けていて、私が学んだ時より質も量も向上したサービスを提供しています。
 

実は彼のサービス、あの方の推薦をもらっている太鼓判つきのサービスなんですね。
 

私の話を聞いただけでは、半信半疑かもしれませんので、彼のサービスを受けた人達の声も一部ご紹介しようと思います。
 
=============================================
 
小金さん(32歳:男性) WEBディレクター
 

一通り勉強をしたあと、まずは中小のデザイン会社に入り、現場の風に触れました。
 

次に広告代理店に入社し、コピーライティングや、DTP、Webサイトの企画・デザイン・宣伝活動に関わりました。
 

その後、いちばんやりたかった「Web制作」に専念するため、今の会社に入りました。
 

CSSを使って仕事を始めました。
 

ゴールに最短距離でたどり着けました。転職を決めた時は正直言ってあせっていましたし、ドキドキして不安でいっぱいでしたが、あきらめなくてよかったと思います。
 

ゴールに向かって全力で突き進めば、30代からでも絶対に成功できます。

=============================================
 
真鍋さん(32才:女性) WEBディレクター
 

この教材ならWebスキルを身につけることはもちろん、プログラミングやオフィス、SEO、PPC、アクセス解析のことも学べるので、そして何より価格が安いので購入を決めたのです。
 

働きながら、時間が空いたときにiPodやノートPCを開いて動画を見ました。
 
どの動画も、とてもわかりやすかったです。
 
=============================================

 
的場さん(29歳:女性) WEBプロデューサー

 
購入を決めた一番のポイントは、私の目的にあったカリキュラムを受講する事ができるからです。
 

例えば、バナー作成を学ぶためにFlashを受けたり、広告管理のためにPPCの授業を受けたり、動的なサイト作成のためにPHPの講座を受けたり、コースを自由にカスタマイズすることができました。
 

それがすべて低価格で受けられるのも大変魅力的でした。

 
=============================================

 
3人とも私同様、現在はWEBのプロとして仕事をしています。

 
この教材は彼らの声からも分かるように、初心者がWEBの世界で活躍するための登竜門のような存在といえます。
 

おそらく一目見たら驚かれること間違いなしです。
 
そしてこの教材はある方のお墨付きです。
 

一体それは誰なのか?
 
そしてこの教材はどんなものなのか?
 

答えはこちら397時間動画パソコン教室

おすすめの記事