以前にプログラミングのスキルを身につけることがもたらす魅力についてお話しました。
 

多くの人は時間的、経済的、難易度的な問題からプログラミングを避ける傾向にあるのですが、このプログラミングにこそWEBの世界で成功するための大きなチャンスがあることを覚えておいて下さい。
 

確かにプログラミングを学ぶのは、「今までは」簡単ではありませんでした。
 

本で簡単に学べるものでもありませんし、専門学校に行くのも簡単ではありません。
 

しかし、私はある方法によってその問題を解決し、今こうしてIT起業で生計を立てているので、あなたにも決して不可能なことではないのです。
 

そのある方法を見つけるまで、私はパソコン技術を身につけるために色々苦労しました。

 
最初は書店に行って専門書を買いました。家に帰って実践してもさっぱり分かりません。
 

これでは理解できないし先に進まないと思い、今度はもう少し易しく書かれていそうな本を買い、学びました。
 

それでもよく分かりません。
 
なので今度は図書館に行って色々な本を調べました。
 

しかし書店で売られているもの以上に深い内容で難しく挫折しました。
 

私は本業の仕事をしながら、空いた時間に取り組んでいたので、時間的にも精神的にも余裕がなく、うまく事が進まないことに強いフラストレーションを感じるようになっていきました。
 

そして素人が本で学ぼうとしても無理だという事に気が付きました。
 

私は当時パソコンについて全くの素人だったので、WEB業界で働く為に身につけておきたいスキルは、エクセルやワードなどの基本的スキルと、プログラミングのスキルでした。
 

しかしパソコン教室では教えている所がほとんどなく、別パッケージとして講座が開かれていたのです。
 

両方マスターするために、上級講座を受けるとなると・・
 

50万円以上かかります。
 

当時の私には到底出せる金額ではありません。
 

エクセルやワードなどの基本的スキルの初級講座を受けても当然稼げるようにはなりません。
 

それなのに約10万円もするパソコンスクールが多いのが現実。
 

数十時間の勉強をして、その時はそれなりに役立つ知識を得られたような気がするですが、後になってそれは“ボッタくり”と言っても良いような内容だったことに気付かされるのです。
 

私たちにはあまりにも情報が欠乏しています。
 
何かを学ぼうにもそれに対する知識、情報がないため、多くの損をしているのです。
 

「ある方法」を知っていれば、パソコン教室に10万円以上の無駄遣いをしなくて済みます。
 
インターネットサイトで色々検索してもらえばわかりますが、電子書籍やDVDなどの教材も氾濫しています。
 

どれが本当に良質なもので、どれが詐欺まがいのものか、普通の人は選別する事ができません。
 

多くの人がまさしく“無駄金”をそれらに費やしてしまっているのです。
 

多くの人が犯すような失敗をしないように注意して下さい。
 

書籍にしろ教材にしろ教室にしろ、注意しないと皆『カモ』にされてしまいます。
 

自分で判断基準が分からないという場合は、私が実際に学んだ方法を参考にして下さい。
 

カモにならない方法397時間動画パソコン教室

おすすめの記事